読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みどりグミの海外ドラマ感想BLOG

海外ドラマや映画の感想を書き散らしてます

映画「アデライン、100年目の恋」感想

ゴシップガールブレイク・ライヴリー主演ということで、

huluで配信されていたので観てみました。

吹替えで観たんですが、ゴシップガールの時と違う声優さんだったのでそれはちょっと残念だった。

 

内容はよくありがちな、不老の身体になってしまった主人公アデラインの人生…という感じ。
つい最近またhuluで「ベンジャミン・バトン」を観たばかりなので同じようなテーマですが
やっぱりこういう切ないシチュエーションは鉄板ですよね。

 

「ベンジャミン・バトン」はすごく良い映画でしたが感想は別にわざわざ書かなくていいかなと思ったんですが
この「アデライン、100年目の恋」はちょっとツッコミ所も多かったので書きます(笑)
映画やドラマは多少ツッコミ所があるほうが感想書きやすいかもしれない…

 

まず 邦題ダサくない???

こういう映画の邦題にはあまり期待してないけど、もっとラブコメなのかと思ったよ…

 

タイトルから、すごく薄っぺらそう~~と思ったんですが
設定とブレイクに惹かれてこの映画を観てみようと思いました。

 

と思ったら内容も薄っぺらかった

 

まずアデラインが100歳こえてるようにはとても見えなかった。
いや見た目は29歳くらいなので見えなくて当然なのですが、
100歳の“厚み”のようなものが感じられないというか…

 

何歳になっても恋を楽しむというのがテーマなのかもしれないけど
100歳超えの人が恋愛でこんな感じになるかな…?
普通のアラサーの女性にしか見えない。

 

そして恋に落ちるエリス・ジョーンズは頭も良くてお金も持っていて
すごく気のいい良い男。


…なのですが、トーカーすぎて怖い!!笑

 

アデラインが嫌がってるのに職場や住所など突き止め、
返事が貰えないからといって花を持って家の前で待ってるとか…

こわい…こわいよ…

 

すべてはアデライン(ブレイク)の美貌がそうさせてしまうのね。

 

そう思えるくらいに、この映画はストーリーは飾りでしかなくて
ブレイクをただひたすら綺麗に映してるだけのものだったのかなと感じました。


だってどのシーンでもブレイクが完璧に綺麗。とにかく綺麗。
まるでPVみたい。
そうか!!この映画はPVなのかな!?

 

ブレイクが綺麗に映ってさえいれば、それが100歳超えに見えなくても
その運命に対して深く考察されてなくても
それでいいのだ。

 

ブレイクを鑑賞するためだけにこの映画は観る価値はあると思います。

 

元々はこの作品、ブレイクのために作られたわけじゃなくて
キャサリン・ハイグルグレイズ・アナトミーのイジー役の人)や

ナタリー・ポートマンが出演オファー断ったようだし…

 

公開まで紆余曲折あったのね。

 

にしても突然のハリソン・フォードにはビックリした!!

 

圧巻の演技です。さすが。
恋に落ちたエリス・ジョーンズの実家に行った時に
エリスの父親がアデラインの過去の恋人だったわけなんですが。

 

そこからハリソン・フォードの無双が始まる(笑)


エリスの父親ハリソン・フォード)との思い出もガッツリ回想してくれますし
エリスの存在が一気に薄くなり……

ちょっと…かわいそう…

すっかりハリソン・フォードにくわれてしまって。

 

それにしてもストーカーっぷりは父親ゆずりだったのかなエリス(笑)

父親もなかなかのしつこさ。

 

こういう物語は、秘密を恋人に打ち明けるシーンが一番の盛り上がりだったりしますが
エリスはあっさりその秘密を受け入れたのでそれまたビックリ。

 

まぁ、いいか~~~深く考えないでも~~

はぁ~~ブレイクほんと綺麗~~~

スタイルもすごく綺麗~~~~

 

本当にそれだけでいいのだ~~~~

 

 

アデライン、100年目の恋 [DVD]

アデライン、100年目の恋 [DVD]