読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みどりグミの海外ドラマ感想BLOG

海外ドラマや映画の感想を書き散らしてます

グレイズ・アナトミー シーズン3 ep20「過去との再会」

メレディスの父親の再婚相手スーザンがなにかとスーザンの面倒を見に来る。
なんなんだろう?
罪悪感?溢れる母性?それとも他に何か狙いが?


イジーは教会に懺悔に行くほどに。

それにしてもメレディスは更に老けこんでいってるけど
イジーはどんどん美しくなってきてる気がします…
肌もツヤッツヤですね。

 

ですがここでとんでもない衝撃が。

 

イジーが昔産んだ子供の里親が登場。
娘が白血病で瀕死であると告白しに来ました。

 

この病院に来たのは偶然だったようですが、ドナーを探してるとのことでした。

 

パニックになったイジーをベイリー先生が慰めます。
ベイリーのこういうところ、優しいですよね。


学生時代に妊娠して手放した子。
いつかは会うことがあるかもしれないけどそれはもっと先だと思ってた…
まだ心の準備が出来てないうえに娘は死にかけてる。

 

そりゃパニックになりますよね。

 

しかしイジーは子供から面会を拒絶されてしまいました。
そっと遠くから見守ります。

 

この回ですごくイジーが好きになりました。

 


デレクは自分が部長になるはずだった!僕を理事会で推してください!と
部長に直談判。


いや~こういう所はアメリカ人ですよね…!
自信満々!!自己アピール!!

 

にしても部長はバークにも部長職譲ろうとしてたし
あちこちに「次は君だ」と言ってしまっていたのか?

 


アレックスが面倒を見ていた身元不明の妊婦の親が現れましたが
やっぱり本当の家族じゃありませんでした。

無事に見つかるといいんだけど…

 


部長がナンパ頑張ってて笑った 笑

部長職ってすごいハードル高そうなんだけどなんでこの人部長になれたんだろ!?
でも愛されてるな~ そして色恋に弱いな~部長~
かわいいな~

 

メレディスとスーザンも和解。
スーザン悪い人じゃないみたいで良かった~

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村